脳が記憶してしまうストレス食い

家事や仕事が一段落したとき

何かむしゃくしゃすることがあったとき

つい何かを食べて ほっと癒やされていませんか?

たとえそれがヘルシーなおやつであったとしても・・・

食べるということでストレスを発散した経験があると

脳にその思考回路を作り習慣化しやすい 

 

のです。。。

思考回路を道路に例えると・・・

道のないところに新しい道路を切り開き、そして交通量が増えたら車線を増やします。

ストレス食いは、回を重ねるごとに思考回路を太くし、さらに回路を増やし習慣化してしまうのです。

ストレスの発散は食べること以外の方法(白湯やレモン水を飲んだり、お散歩etc)

もしくはストレスを根本から解決しましょっ♡

 

関連記事

  1. フリモ掲載&クーポン

  2. フリモ掲載♪お得な情報あります☻

  3. やり方よりも心の在り方が大切・・・

  4. 朝食でたんぱく質を摂るべき理由とは・・・

  5. 耳つぼ×栄養学で痩せる理由は?

  6. 小学校のおたよりから -子どもの肥満について-

  7. アロマと栄養素でダイエット(9月14日大森トヨペット)

  8. 痩せることがゴールではない

  9. ダイエットカウンセラーおすすめのコストコ商品♪

  10. 冬のダイエットは有利!

  11. 耳つぼダイエットで一番難しいこととは?

  12. 耳つぼ施術をアップデート中